Adsenseについてイケダハヤトが面白いこと言っている

Blog

ここ数日ブログ業界はアドセンス停止祭りで盛り上がっていますね。

ま、この弱小ブログのアドセンスが止まってもほとんどダメージはありませんけどね…

そんな中脱Adsenseを早々に達成しているイケダハヤトさんが面白いこと言っているのでメモ。

イケダハヤトが語る 脱Adsenseへの秘訣

アドセンス停止祭り真っ只中の昨日、イケダハヤトが
「脱Adsense」したプロブロガーが教えます。稼げるメディア作りの3つのポイント
と題し脱アドセンスへのポイントを言っていましたが、脱アドセンスだけでなく今後のブロガーとしての目線でも面白いです。

  1. 「このブロガーは面白い!」と思ってもらい、フォローさせる
  2. とにかく差別化!
  3. 変化しつづける

「このブロガーは面白い!」と思ってもらい、フォローさせる

ガジェット関係はPV伸びるが、フォロワーは伸びないと言ってます。

要はアップル信者にアップル製品の良さを語ってもアップル製品が売れるだけ、
しかし、イケダハヤト信者を増やせばイケダハヤトが『これ良いぞ!』というものは飛ぶように売れてウハウハって訳ですね。

先日の「35年ローン」とか意味不明すぎて笑えるwwwでまた炎上していましたが、この記事には巧みにアフィリエイトリンクが仕込まれていたりとさすがです。

この裏にはしっかり考えられて計算されていているのでしょうね。

とにかく差別化!

マーケットを読んで、自分と向き合って、「自分が書くべきこと」を巧みに魅せていきましょう。

同じテーマを使って同じような事を書いているとみんなおなじに感じます。

テーマに関しては知識がないため使っている人が多い【Simplicity】を現在は使用していますが、ぱっと見は他のサイトと一緒ですから差別化なんて遠い話。

書く技術と共にサイトを作る技術が必要ですな。

変化しつづける

ブログを書く理由は、「自分を変化させるため」に、書くのです。

常に変化をし続けるという事は、常に動き続けなければなりません。

「これくらいでいいかな〜」と立ち止まって維持しようと思っても、今の時代の流れは激流ですからね。

あっという間に置いていかれてしまい維持どころかどんどん置いてかれてしまいます。

これはブログの世界だけではなく仕事の世界にも言える事だと思うんです。

気付いていない人が多すぎますけどね。

僕のブログを書く理由は、【インプットした事をアウトプットして頭の中を整理するため】という理由で書き始めました。

ブログを書き始めた事で、ニュースや出来事、仕事に関する考え方が変わってきています。

この変化を続けるためブログを書き続けます。

まとめ

2年前にAdsenseをする、移住するなど『人の一歩先を行き、人と違う事をする』がしっかり実践できていて説得力がありますね〜。

ほんと初心者ブロガー目線だとイケダハヤトってすげーなーってなってなる。

勉強になりました。

まだイケダハヤト信者ではありません。

これからも自分らしさを出すため思った事は自分の言葉で書いていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました